お知らせ

 


 

救命胴衣の着用義務について

2018年2月から法令により船室外にいる時は、救命胴衣の着用が義務化されます、船では救命胴衣の用意は有りますが、各自でご自身の体に合った救命胴衣をご用意頂くことをお勧めします、救命胴衣を着用していない場合は船長が、法令で罰せられますので宜しくお願いいたします。

 


7月29日(日)報知フィッシングフェスタ開催します

 

年に一度の、お客様感謝ディーとして、タチウオ乗合を料金一律6,000円でご乗船していただきますので、早めのご予約お待ちしております。

 

 

 

LTタチウオ開始します

 

夏場のタチウオを開始します、今現在はやや深めを狙っているようですが、次第に20m前後の浅場で釣れて来ると思います、そうすると電動リールもいらず、軽いタックルでダイレクトな引きが楽しめます、

シーズン最初は、釣果にはムラが出ると思いますが、ロングランで狙っていきますので宜しくお願い致します、釣り方がハマれば連発で上げる醍醐味も有りますのでご予約お待ちしています。

 

集合  5:00(お客様が揃い次第時間を待たず出船します)

 

料金 9,000円 

(コノシロの切り身餌、氷付)

 

タックル

竿 1,5~2,1m  LT用の竿等

リール 中、小型両軸又は中、小型電動

道糸はPE2号以下限定です200m以上

ライトタックル用天秤(30~40cm)

ハリス8号2m

針はワームフック2/0か3/0 1本針仕掛け パイプをつける場合は2cm以下で、付けないものが一番食いは良いです

 

 

 

 


 

 

 


9月15日(土)からく合わせ釣りのふぐ開始します

 

 

昨年は彼岸フグが多く混じり、ショウサイフグと混じりで釣れていましたが、今年も混じりで期待できると思います。
釣り場が海苔の養殖棚の近くの為、カットウ釣りは禁止して、胴突き仕掛けの食わせ釣りとなります。
餌は甘エビを使用します、釣り上げたフグは処理師免許を持った船長が捌きますので是非フグの微妙なアタリを体感しにお越し下さい。
東京湾のフグの味は格別ですのでご予約お待ちしております。



集合   5:30     12:00沖上がり

料金  9,500円(甘エビ1パック付き、追加は1パック500円、氷付き)


タックル


竿  錘負荷10~15号位  1,5~2,1m(キス竿等、8:2~7;3位のやや先調子)

リール  小型両軸又はヨリの掛からないスピニング  道糸はPE2号以下100m

仕掛けは胴突き2~3本針  針 丸カイズ 11~13号  
ハリス  フロロ3~4号 5~15cm  幹糸  4~5号 針間は25~40cm